アリスイ、マミチャジナイ幼鳥?

今朝はひさしぶりに湖畔にある公園に行ってみました。長く見ていなかったアリスイとマミチャジナイの幼鳥?に出会えました。

全身が見えるところには出てくれなかったアリスイ。
a-ADSCF0105.jpg
a-ADSCF0829.jpg
シロハラらしき鳥が地表で餌取りをしていましたが、白い眉斑があることからシロハラやツグミではないと思って撮影しておりました。
マミチャジナイの幼鳥だと思うのですが…
a-ADSCF0187.jpg
posted by 琢たく at 21:17Comment(0)未分類

ハイイロチュウヒ♂♀

ここ数日は雨が続いており撮影に出かけておりません。今日のブログ更新は未公開在庫からの昨年12月に撮影したハイイロチュウヒ♂♀です。

ハイイロチュウヒ♂。
a-ADSCF0153.jpg
a-ADSCF0157.jpg
a-ADSCF0489.jpg
ハイイロチュウヒ♀。
a-ADSCF0346.jpg
a-ADSCF0356.jpg
a-ADSCF0359.jpg
posted by 琢たく at 16:21Comment(0)未分類

アカウソ、シロハラ、ルリビタキ♂

今朝は山へ行ってみました。撮影地に着いたらウソの鳴き声が聞こえ、飛び去るまで撮影を楽しむ。その後、シロハラを撮り、愛想の良いルリビタキ♂に相手をしてもらいました。

アカウソ♂♀含めて6羽。
a-ADSCF0225.jpg
a-ADSCF0306.jpg
a-ADSCF0326.jpg
a-ADSCF0362.jpg
シロハラ。
a-ADSCF0376.jpg
a-ADSCF0441.jpg
ルリビタキ♂。
a-ADSCF0421.jpg
a-ADSCF0448.jpg
a-ADSCF0510.jpg
↓ トリミング無しの画像。
a-ADSCF0603_NT.jpg
a-ADSCF0610.jpg
地表に降りて餌取り。
a-ADSCF0638.jpg
日差しが戻ったのでプリ撮影で飛び出しを狙う。
a-ADSCF0787.jpg
以下連続した画像。
a-ADSCF0827.jpg
a-ADSCF0828.jpg
a-ADSCF0829.jpg
posted by 琢たく at 16:21Comment(0)未分類

カワセミ

今朝も川原へカワセミの飛び出しを狙う。

まずは止まり物から。
a-ADSCF0389.jpg
プリ撮影で撮った飛出し。1/4000s、ISO1000。以下連続した画像。
a-ADSCF0466.jpg
a-ADSCF0467.jpg
a-ADSCF0468.jpg
a-ADSCF0469.jpg
プリ撮影で撮った飛出し。1/4000s、ISO800。以下連続した画像。
a-ADSCF0482.jpg
a-ADSCF0483.jpg
posted by 琢たく at 21:12Comment(0)未分類

カワセミ

今朝も川原へ。カワセミを狙ってみました。
今朝のフイルムシミュレーションは「クラシックネガ」を選択。電子シャッター20コマ/秒のプリ撮影で水面へのダイブに挑戦。
置きピンでの撮影はまぐれでピントが合うことを期待するわけですから、1000枚を超える撮影枚数になりました。

1/5000s、ISO1000。
a-ADSCF0203.jpg
1/5000s、ISO1000。連続した画像。
a-ADSCF0537.jpg
a-ADSCF0538.jpg
1/6400s、ISO1250。次のコマは水しぶきのみでカワセミは水の中。
a-ADSCF0847.jpg
1/6400s、ISO1000。連続した画像。
a-ADSCF0890.jpg
a-ADSCF0891.jpg
a-ADSCF0892.jpg
posted by 琢たく at 18:28Comment(0)未分類

ミサゴ、カワセミ

愛車のフロントガラスの霜を取ってから出かけました。行き先はいつもの川原。

ミサゴが川に降り立ちました。
a-ADSCF0595.jpg
カワセミ。まずは止まり物から。
a-ADSCF0560.jpg
プリ撮影、20コマ/秒、1/4000s、ISO1600。
a-ADSCF0669.jpg
a-ADSCF0670.jpg
a-ADSCF0671.jpg
プリ撮影、20コマ/秒、1/4000s、ISO1600。
a-ADSCF0684.jpg
a-ADSCF0685.jpg
a-ADSCF0686.jpg
a-ADSCF0687.jpg
a-ADSCF0688.jpg
a-ADSCF0689.jpg
プリ撮影、20コマ/秒、1/4000s、ISO1000。
a-ADSCF0744.jpg
a-ADSCF0745.jpg
a-ADSCF0746.jpg
プリ撮影、20コマ/秒、1/5000s、ISO1000。
a-ADSCF0799.jpg
a-ADSCF0800.jpg
a-ADSCF0801.jpg
a-ADSCF0802.jpg
posted by 琢たく at 18:26Comment(0)未分類

ハマシギ、ノスリ

昨日もいつもの川原へ。ハマシギが一羽、ノスリが二羽同時に飛びました。

右からの斜光、光があたる部分と影の部分の明暗差が面白いので白飛びしないように撮ってみました。
a-ADSCF0051.jpg
a-ADSCF0103.jpg
a-ADSCF0111.jpg
a-ADSCF0150.jpg
ノスリ。
a-ADSCF0325.jpg
posted by 琢たく at 17:27Comment(0)未分類

カワセミ

朝から小雪が降る。いつもよりも少しばかり遅くに川原へ。

プリ撮影でカワセミ飛び出しを狙う。20コマ/秒、1/3200s、ISO2000。
a-ADSCF0193.jpg
a-ADSCF0194.jpg
a-ADSCF0195.jpg
a-ADSCF0196.jpg
プリ撮影。20コマ/秒、1/3200s、ISO2500。
a-ADSCF0208.jpg
a-ADSCF0209.jpg
posted by 琢たく at 16:48Comment(0)未分類

クサシギ、ハマシギ、ミサゴ、カワセミ

今朝は氷点下ではなかったが、車の温度計では2℃。いつもの川原へ出かけました。
今朝のフイルムシミュレーションは「クラシックネガ」を選択。

クサシギが一羽だけでおりました。
a-ADSCF0144.jpg
ハマシギも一羽だけで。
a-ADSCF0292.jpg
a-ADSCF0336.jpg
a-ADSCF0384.jpg
a-ADSCF0432.jpg
ミサゴが川原に降りており、そこからの飛び立ち。
a-ADSCF0503.jpg
a-ADSCF0504.jpg
a-ADSCF0505.jpg
a-ADSCF0506.jpg
そのミサゴが真上を飛ぶ。
a-ADSCF0572.jpg
ホバリングカワセミ。
a-ADSCF0199.jpg
カワセミをプリ撮影で飛び出しを狙う。
以下連続した画像。1/2000s、ISO640。
a-ADSCF0462.jpg
a-ADSCF0463.jpg
a-ADSCF0464.jpg
a-ADSCF0465.jpg
飛び上がってから水面へのダイブ。プリ撮影、1/2500s、ISO640。
a-ADSCF0737.jpg
a-ADSCF0738.jpg
後ろ向き。プリ撮影、1/2500s、ISO640。
a-ADSCF0760.jpg
a-ADSCF0761.jpg
プリ撮影、1/3200s、ISO500。
a-ADSCF0804.jpg
プリ撮影、1/3200s、ISO640。
a-ADSCF1053.jpg
a-ADSCF1054.jpg
a-ADSCF1055.jpg
a-ADSCF1056.jpg
プリ撮影、1/3200s、ISO800。
a-ADSCF1204.jpg
a-ADSCF1205.jpg
a-ADSCF1206.jpg
a-ADSCF1207.jpg
a-ADSCF1208.jpg
プリ撮影、1/3200s、ISO800。
a-ADSCF1219.jpg
a-ADSCF1220.jpg
a-ADSCF1221.jpg
posted by 琢たく at 17:43Comment(0)未分類

ハヤブサ、カワセミ

相変わらず氷点下の朝、いつもの川原へ。

いつもいるとは限らないのですが、今朝は鉄塔に二羽のハヤブサがおりました。
a-ADSCF0029.jpg
カワセミ。プリ撮影での飛び出しは失敗ばかりでしたので、止まり物のみ。
a-ADSCF0045.jpg
a-ADSCF0390.jpg
posted by 琢たく at 17:16Comment(0)未分類

カワセミ、ハイタカ、イワツバメ、ハシビロガモ♀

氷点下の朝が続いています。そんな寒い中、懲りずに川原へ。
フイルムシミュレーションは「クラシックネガ」を選択しました。

カワセミ♂、プリ撮影で飛び出しを狙うも失敗ばかりで、今日の掲載は止まり物のみ。
a-ADSCF0031.jpg
a-ADSCF0819.jpg
カワセミにレンズを向けていたら、そのカワセミが飛び去ったと思ったら代わりに猛禽が左方向に舞い降りました。ツミのようにも見えますが、ハイタカの雄と思うのですが、いかがなものでしょうか?
a-ADSCF0039.jpg
a-ADSCF0045.jpg
イワツバメが群れで飛び交っていましたので、置きピン、プリ撮影で狙ってみました。プリ撮影は撮影枚数が増えるのが難点。
a-ADSCF0137.jpg
a-ADSCF0136.jpg
a-ADSCF0263.jpg
a-ADSCF0299.jpg
距離はあったがハイタカが飛びました。
a-ADSCF0694.jpg
a-ADSCF0759.jpg
ここでは珍しくハシビロガモ♀が一羽だけで飛来しました。
a-ADSCF0925.jpg
posted by 琢たく at 18:03Comment(0)未分類

カワセミ、ミサゴ

今朝も川原へ。プリ撮影でカワセミの飛び出しを狙う。今朝のフイルムシミュレーションは「クラシックネガ」を選択。

プリ撮影での飛び出し。
電子シャッター20コマ/秒、1/4000s、ISO1000。パソコンで明るさ調整しています。
以下連続した画像です。
a-ADSCF0019.jpg
a-ADSCF0020.jpg
a-ADSCF0021.jpg
a-ADSCF0022.jpg
a-ADSCF0023.jpg
a-ADSCF0024.jpg
a-ADSCF0025.jpg
a-ADSCF0026.jpg
ミサゴが上流側からの下流へ飛び去る。
a-ADSCF0067.jpg
posted by 琢たく at 16:41Comment(0)未分類

ハヤブサ、ノスリ、カワセミ

今朝も川原へ。川の向こうにある鉄塔にハヤブサが止まるが遠い。昨日と同じ鉄塔だ。カワセミのでを待っているとノスリが飛ぶ。

ハヤブサ。
a-ADSCF0097.jpg
ノスリ。
a-ADSCF0245.jpg
カワセミですが、まずは止まり物から。
a-ADSCF0018.jpg
プリ撮影での飛び立ち。電子シャッター20コマ/秒、1/4000s、ISO800。
パソコンで明るさ調整しております。
a-ADSCF0288.jpg
a-ADSCF0289.jpg
ホバリングからの飛び込み。1/4000s、ISO500。顔が日陰に入ってしまった。
a-ADSCF0308.jpg
ホバリング。電子シャッター20コマ/秒、1/4000s、ISO1250。
パソコンで明るさ調整しております。
a-ADSCF0339.jpg
a-ADSCF0340.jpg
posted by 琢たく at 16:31Comment(0)未分類

ハヤブサ、カワセミ

今朝も川原へ。鉄塔にハヤブサが止まっているのが見え、鉄塔近くに移動。ハヤブサを撮ってから川原に戻ってカワセミを撮る。

鉄塔からのハヤブサ飛び立ち。
a-ADSCF0002.jpg
同じ鉄塔に戻ってきた。
a-ADSCF0053.jpg
a-ADSCF0059.jpg
ホバリングカワセミ。
a-ADSCF0131.jpg
小魚を獲った。
a-ADSCF0308.jpg
posted by 琢たく at 15:29Comment(0)未分類

カワセミ、キセキレイ、ハヤブサ

今朝も川原へ。昨日までは車中から撮っていたのですが、今朝は三脚を立てての撮影、友好的なカワセミでそこそこの距離でも逃げない。

まずは止まり物。
a-ADSCF0026.jpg
a-ADSCF0358.jpg
ホバリングカワセミ。
トリミング無しの画像から。
a-ADSCF0214_NT.jpg
トリミング画像。
a-ADSCF0214.jpg
a-ADSCF0242.jpg
a-ADSCF0244.jpg
キセキレイがやってきたのでプリ撮影で飛び出しを狙う。
a-ADSCF0315.jpg
ハヤブサが飛ぶ。
a-ADSCF0111.jpg
posted by 琢たく at 17:08Comment(0)未分類