水をはった田んぼにツルシギ

耕しただけの水田が広がる中、二枚だけに水が入れてあるのが車から見えました。そこにサギの姿が見え、時期が時期だけにシギ類がいるのではと思い近づくと予想通りシギがいました。写真だけを撮って帰宅後にネットや図鑑で調べてみたらツルシギだと判明。アカアシシギとよく似ているのですが、くちばしの基部が下側だけが赤いところでツルシギだと思います。
↓ 撮影データ 4月18日 ISO250 1/2000S
Photo

↓ 撮影データ 4月18日 ISO200 1/640S
Photo_2

↓ 撮影データ 4月18日 ISO320 1/1250S
Photo_3

桜にイカル

早起きして出かけたら幸運にも桜の木にイカルが止まりました。早起きは三文の得。
桜の花に野鳥は絵になります。
↓ 撮影データ 4月17日 ISO400 1/125S
Sp41700041

近くに来てくれたミソサザイ

座り込んで待っているとミソサザイが近くに来てくれました。体を低くしていると鳥に与えるストレスも少しは和らぐような気がします。
まあまあの明るさだったので細かいところまで解像しました。
↓ 撮影データ 4月14日 ISO800 1/125S
_iso800_1_125s

木漏れ日の中のシメ

水浴びをしているシメ。
木漏れ日が全体にあたり、また背景も暗いので綺麗に撮れました。左後方はマヒワ。
↓ 撮影データ 4月13日 ISO1250 1/200S
_iso1250_1_200s