オオアカゲラ White-backed Woodpecker

霜柱を踏みながら尾根道を登る。待つこと一時間を過ぎたころ、鳴き声がヒノキ林の中で聞こえ始め、ようやくいつもの木に飛来、ドラミングをしばし行ってから飛び去りました。

↓ 撮影データ 1月5日 8:56 ISO400 1/160SSp1050059001_2