ジョウビタキ メス Daurian Redstart

静かに待っているとジョウビタキが近くにやってきました。撮影距離が近いということで解像感の良い写真となりました。

↓ 撮影データ 10月31日 13:46 1/200S ISO1600
まずはトリミング無しの画像から。アスペクト比を3:4に設定しての撮影。
EVFで顔の部分を5倍に拡大しながらピントを合わせました。
Spa310275
↓ 上の画像をトリミングしました。Spa310275001
↓ 撮影データ 10月31日  13:45 1/200S ISO1600
トリミングあり。Spa310264001 

エナガ Long-tailed Tit

忙しく動き回るエナガ、撮影しにくい小鳥ですが今日は少しばかり同じところにとどまってくれましたので、うまく撮れました。

↓ 撮影データ 10月31日 13:18 1/200S ISO640Spa310238001
↓ 撮影データ 10月31日  13:19 1/200S ISO640Spa310252001

キセキレイ Gray Wagtail

堤防に止めていた愛車に戻ってきたらキセキレイがおり、ファインダーを覗くとトンボを食べようとしておりました。

↓ 撮影データ 10月31日 10:29 1/500S ISO500Spa310178001_2 

↓ 撮影データ 10月31日 10:29 1/500S ISO400Spa310175001_2

クサシギ Green sandpiper

三羽のシギが歩いているのが目に入り、とりあえず撮影を開始。帰宅後、調べてみるとどうやらクサシギのよう。シギ類は同定するのが困難です。こんな時に「絵解きで野鳥が識別できる本」が役立ちます。

↓ 撮影データ 10月31日 10:07 1/200S ISO500Spa310106001
↓ 撮影データ 10月31日 10:12 1/200S ISO200Spa310140001 

イカルチドリ Long-billed Plover

カワセミを追って下流に歩いていくとイカルチドリに出会いました。コチドリに似ているので区別しにくいです。

↓ 撮影データ 10月31日 9:38 1/200S ISO320Spa310077001
↓ 撮影データ 12月31日  9:38 1/640S ISO1000Spa310071001_2