羽繕いをするエナガ Long-tailed Tit

水浴びをしたようで念入りに羽繕いをしていました。いつもなら動きの早いエナガもこの時は同じところに長く止まっており、撮影も楽でした。

↓ 撮影データ 11月6日 13:44 1/250 ISO400Spb060249001 

ジョウビタキのメス Daurian Redstart

下の記事と同じ個体のジョウビタキのメス。この松の枝によく止まります。この場所は午前中は日蔭で半逆光。午後になると日が当たりますので、撮るのなら午後の方が良策。

↓ 撮影データ 11月6日 13:15 1/250S ISO500Spb060228001_2 

ジョウビタキ 拡大トリミング Daurian Redstart

ジョウビタキのメスがほぼ最短撮影距離で撮ることができました。ファインダーのなか全部がジョウビタキ状態。このメスは非常に撮影に協力的です。

↓ まずはトリミング無しの画像。Spb06015800a
↓ 撮影データ 11月6日  12:56 1/800S ISO640
上の画像の顔の部分四角いところをトリミングしたのが次の画像です。Spb060158001 

ジョウビタキ オス Daurian Redstart

縄張り争いをする二羽のジョウビタキの姿を目にする機会が多かった今日です。しばらくすると縄張りが確定して争うこともなくなると思います。
今日は先週末にくらべて個体数が増えている感じを受けました。

↓ 撮影データ 11月6日 9:24 1/400S ISO500Spb060033001

ビンズイ Olive-backed Pipit

秋深まり冬が近づいてくると低地に下ってくるビンズイですが、数週間前から見かけるようになりました。
今朝は地面に降りておりました。三羽ほどのビンズイを確認できました。

↓ 撮影データ 11月6日 7:53 1/250S 1/1250S
Spb060009001_3