チョウゲンボウとハヤブサ Common Kestrel and Peregrine Falcon

ノビタキを探していると電線に猛禽が止まっているのを発見。レンズを向けるとハヤブサ。もう一羽はチョウゲンボウ。一枚の写真にハヤブサとチョウゲンボウが写っているとは驚き桃の木山椒の木。一生に一度のことかも。

↓ 撮影データ 9月25日 13:27 1/4000S ISO2000 X-T1Sxt110231001
↓ 撮影データ 同日 13:28 1/4000S ISO2500 X-T1
ハヤブサの羽ばたき。Sxt110235001
このあとチョウゲンボウもハヤブサと同じ方向に飛び去りました。
ともに幼鳥だと思われる。

(108) ノビタキ common Stonechat

先週末、ノビタキを探したのですが見当たらず。今日もノビタキ探しに出かけました。
大豆畑脇の農道をゆっくりと愛車を転がしているとノビタキがおりました。窓ガラスにレンズを載せての撮影。

↓ 撮影データ 9月25日 13:18 1/500S ISO640 X-T1Sxt110196001
↓ 撮影データ 同日 13:46 1/250S ISO250 X-T1
秋の風情。Sxt110238001 

スズメ Tree sparrow

ヒマワリがきれい咲いていました。スズメがこのヒマワリ畑におりましたので撮ってみました。

↓ 撮影データ 9月25日 12:49 1/250S ISO500 X-T1
花と野鳥、撮ってみたい題材ですが、野鳥がスズメでは少し興ざめ。Sxt110110001 

ツツドリ Oriental cuckoo

いつもならカメラマンがいるはずの公園、誰もいない。ツツドリは抜けたのか、と不安になる私でしたが、ツツドリの姿を見て安心し、三脚を立てて待ってみることにしました。

↓ 撮影データ 9月25日 11:16 1/250S ISO640 X-T1
椅子に腰かけ、静かに待っていると地面に降りてミミズらしきものを捕りました。Sxt110025001