タゲリ Northern Lapwing

ノスリのあと、さらに移動するとタゲリの群れ。できるだけ近くで撮りたいのですが、窓を開けて顔が見えると遠ざかります。

↓ 撮影データ 11月22日 8:03 1/250S ISO500 X-T1Sxt110085001
ここを離れて別の場所への移動中、再びタゲリの群れ。
↓ 撮影データ 同日 10:02 1/250S ISO250 X-T1Sxt110237001
昨シーズン以来となるミユゥーという特徴的な鳴き声を聞きました。

ノスリ Eastern Buzzard

農道をゆっくりと車を流していると標識に止まっているトビらしき鳥が見え、さらに近づいていくとノスリと判明。
運転席ドアーを半開きにし、窓ガラスにレンズを載せて撮影。車でしたのでかなり近づけました。

↓ 撮影データ 11月22日 7:28 1/250S ISO1000 X-T1Sxt110035001
撮影データ 同日 7:29 1/250S ISO640 X-T1Sxt110038001

10)チョウゲンボウ Common Kestrel

朝、起きた時は小雨が降っていました。その雨も降り止み、天候も回復するようなのでいそいそと出かけました。
オオジュリンでもと思い、ヨシ原に。オオジュリンはヨシの中にいるばかりで良いところに出てくれません。ウロウロしているとチョウゲンボウを発見。

↓ 撮影データ 11月20日 10:27 1/250S ISO200 X-T1
意外と近くの電線に飛来しましたが、逆光なので良い写りではありません。Sxt110088001
その後、別の場所に移動。こちらでもチョウゲンボウがおりました、オス。
↓ 撮影データ 11月20日 11:08 1/500S ISO320 X-T1
遠くて、しかもかげろうが出ていたので良い出来ではありませんが、今シーズン初のオスのチョウゲンボウ。Sxt110094001
その後、さらに別の場所に移動し、2時間ぐらい待ったでしょうか、ここでもチョウゲンボウのメスが飛来。
↓ 撮影データ 同日 13:55 1/2000S ISO200 Sxt110330002
↓ 撮影データ 同日 13:58 1/2000S ISO800 X-T1Sxt110355002
↓ 撮影データ 同日 13:58 1/2000S ISO400 X-T1
徐々に近づいて行く。
Sxt110365002
↓ 撮影データ 同日 14:00 1/2000S ISO320 X-T1
飛出しシーン、かろうじて左端に。Sxt110369002
↓ 撮影データ 同日 14:05 1/1000S ISO320 X-T1
飛び立ったあと、再び飛来。その後の飛出しシーン。残念なことに後ろ向き。Sxt110412002
今日はチョウゲンボウ3個体を撮影できました。 

9)チョウゲンボウのメス Common Kestrel

久しぶりにヨシ原周辺に出向いてみたところ、運よくチョウゲンボウのメスに出会えました。
車で移動していると遠くでチョウゲンボウのホバリングを目撃。近づいていくと止まってくれました。飛ばないでと祈りながら車から降り、三脚にカメラを載せて撮影。

↓ 撮影データ 11月19日 12:32 1/500S ISO1250 X-T1Sxt110168001
↓ 撮影データ 同日 12:33 1/2000S ISO1000 X-T1
ホバリングをしましたが、残念なことに後ろ姿。Sxt110188001