シメ Hawfinch

以前からいるシメだと思いますが、食事に現れました。蛇足情報ですが、いまだかつてシメの鳴き声を聞いたことがありません。

↓ 撮影データ 11月19日 9:45 1/500S ISO160 X-T1Sxt110048001
↓ 撮影データ 同日 9:48 1/500S ISO200 X-T1Sxt110103001

ジョウビタキ Daurian Redstart

いまだにベニマシコに出会えません。
いつものジョウビタキのメスが近くに出てきました。拡大すると目にピントが合っていません。カミソリピントとでも言うのでしょうか、近ければ近いほどピントの合う範囲が非常に狭くなります。

↓ 撮影データ 11月19日 8:59 1/250S ISO200 X-T1Sxt110034001

クロジ Grey bunting

ベニマシコを撮りたくて同じところに通っていますが、なかなか良い出会いがありません。
今日も待ってみたのですがベニマシコの鳴き声も聞こえず。代わりにクロジが出てくれました。

↓ 撮影データ 11月15日 9:50 1/250S ISO2000 X-T1
ISO2000まで上がっていますが、高感度ノイズが目立たないのはさすがはX-T1です。
Sxt110029001

(119) カワウ Great cormorant

本年の撮影種に加えるために帰宅途中にカワウを撮影。ごくごく普通の野鳥ですが今までまじめに撮影しておりませんでした。

↓ 撮影データ 11月13日 12:33 1/250S ISO500 X-T1Sxt110206001
↓ 撮影データ 同日 12:49 1/250S ISO400 X-T1Sxt110221001
↓ 撮影データ 同日 13:20 1/180S ISO500 X-T1Sxt110236001

(118) 初撮りのクロジ Grey bunting

今日も三人で鳥待ち、お目当てのベニマシコは鳴き声も聞こえず。
仲間の一人が林道を歩く小鳥を発見。ファインダーを覗くとクロジらしき鳥。過去に一度は見たことがあるクロジですが撮影は初めて。本年118種目。

↓ 撮影データ 11月13日 10:48 1/180S ISO1000 X-T1Sxt110099001
↓ 撮影データ 同日 10:49 1/180S ISO500 X-T1Sxt110132001
↓ 撮影データ 同日 11:17 1/180S ISO500 X-T1
別の場所ですが、もう一度姿を見せてくれました。Sxt110170001