シメの水浴び Hawfinch

カワラヒワ二羽が先客で水浴び中のところへシメもやってきて水浴びを始める。

↓ 撮影データ 11月5日 10:24 1/250S ISO1250 X-T1
手前にカワラヒワが二羽。Sxt110100001

シメ Hawfinch

水浴び、水飲みシーンを撮ろうとして水場で鳥待ち。
シメがやってきて、周囲を警戒しながら徐々に降りてくる。

↓ 撮影データ 11月5日 9:45 1/180S ISO500 X-T1Sxt110019001
↓ 撮影データ 同日 9:46 1/180S ISO1000 X-T1Sxt110028001
↓ 撮影データ 同日 9:46 1/180S ISO1250 X-T1Sxt110033001
↓ 撮影データ 同日 9:46 1/180S ISO800 X-T1
ニワトリと同じように水を含んだら上を向く。Sxt110038001

タシギ Common snipe

堤防で鳥待ちしているとタシギが私の真下に飛来。あわてて撮影を始めるが直射日光の性で露出がうまく合わせられない。
1mほど歩いた後、下流方向へ飛び去る。

↓ 撮影データ 11月5日 8:03 1/250S ISO250 X-T1Sxt110007001

(117) アオジ Black-faced Bunting

アオジをあちこちで見かけるようになりました。本年、アオジはまだブログアップしていませんでしたので、このアオジで117種となりました。目標の120種まであと3種。

↓ 撮影データ 11月4日 8:17 1/1000S ISO6400 X-T1
シャッタースピードが飛びものモードのまま、つい忘れてしまう。Sxt110001001