ウソ オスメス、ジョウビタキ メスを撮る

1月5日と同じところでウソの出を待つ。
10:45にウソのメスが一羽で飛来、10分ほど同じところに止まっていたので80枚を超える撮影枚数になりました。11:03に三羽のウソのオスが飛来しましたが、うまく撮れず終わりました。12:29と13:57の二回ウソのメスが一羽で飛来。その後、ベニマシコのオスも混じった三四羽が飛来したが撮影できずに終わり、ため息交じりで撤収帰宅。

↓ 撮影データ 1月7日 10:49 1/180S ISO800
一羽でやってきてウソ雌。Sxt110038001
↓ 撮影データ 同日 10:52 1/180S ISO800
顔から胸にかけてトリミング。Sxt110072001
↓ 撮影データ 同日 10:55 1/125S ISO400
シャッタースピードを少し落として撮影。Sxt110108001
↓ 撮影データ 同日 11:03 1/180S ISO160
今シーズン初撮りのウソのオス。シャッタースピードを落としたままで撮影したので露出オーバーぎみの画像ばかり、唯一これが使えそうな一枚。
目の前に待ち望んでいたオスがいるので、カメラの設定を変えるのを忘れてしまうという失敗を犯してしまう。
Sxt110136001
↓ 撮影データ 同日 12:27 1/180S ISO1250
ウソを待っている間に撮影したいつものジョウビタキのメス。Sxt110150001

↓ 撮影データ 同日 12:49 1/180S ISO800Sxt110177001_2

ヨシ原でミサゴを撮ったあと、ウソ、ルリビタキ、ジョウビタキを撮る

今日も風がない穏やかな天候。ヨシ原まで出向きベニマシコやオオジュリンを狙うも、ベニマシコはおらず、オオジュリンはうまく撮れず。ミサゴが上空を旋回、なんとかピントが合っていましたが露出補正をしすぎたようです。
その後、昨日ウソを撮ったところに移動し、ウソの飛来を待つ。12時20分ごろに一羽のウソが飛来したが撮影できるところに来ず。さらに待って13時に飛来、このときも一羽のみ。

↓ 撮影データ 1月5日 9:09 1/2000S ISO1000
トリミングサイズは違えど連写連続した画像。Sxt110026001

Sxt110027001

Sxt110028001 
↓ 撮影データ 同日 9:26 1/1000S ISO500
鳥待ちしているとイタチが現れる。Sxt110055001
↓ 撮影データ 同日 9:37 1/2000S ISO640
スズメがヨシに。飛び出しを待ってシャッターを切る。Sxt110088001
↓ 撮影データ 同日 13:00 1/125S ISO640
午後になって雲が出始めた。昨日同様メスのウソが一羽だけ飛来。Sxt110150001
↓ 撮影データ 同日 13:33 1/125S ISO500
いつものジョウビタキのメス。Sxt110159001
↓ 撮影データ 同日 14:02 1/60S ISO320
ルリビタキのメス型。雲が厚くなりSSを下げざるを得なくなる。Sxt110187001

ルリビタキ、ウソ、ジョウビタキ撮影するがすべてメス

三が日と同じく今日も穏やかな日でした。
午前中は山へ。ルリビタキのオスがいたのだが撮影できず。ウソも鳴き声だけ。
午後は昨年来のジョウビタキメスに新年の挨拶に出向く。到着後2時間ほどは成果なく、そろそろ帰宅の頃となった時、ルリビタキのメス、ウソのメス、そしていつものジョウビタキのメスを続けて撮影でき、得心して帰宅する。

↓ 撮影データ 1月4日 14:16 1/180S ISO400
ルリビタキのメス。小枝がかぶっています。Sxt110033001
↓ 撮影データ 同日 14:24 1/180S ISO500
ウソのメス
Sxt110096001
↓ 撮影データ 同日 14:48 1/250S ISO640
ジョウビタキのメスSxt110115001

コミミズク Short-eared owl

1016年初撮りは淀川河川敷のコミミズク。
コミミズクが最初に姿を現したのは3時過ぎ、それから駐車場閉門の5時ぎりぎりまで撮影。確認できたコミミズクは三羽。
飛びものは相も変わらずの下手くそ。飛出しの置きピンでなんとか飛翔シーンが撮れたぐらい。

↓ 撮影データ 1月2日 15:16 1/500S ISO320 X-T1
最初に現れたところはこの切株。
Sxt110104001
↓ 撮影データ 同日 15:18 1/2000S ISO1250 X-T1
上記切株からの飛出しシーン。大トリミング。Sxt110116001
↓ 撮影データ 同日 15:21 1/2000S ISO2500 X-T1Sxt110145001
↓ 撮影データ 同日 15:23 1/500S ISO500 X-T1Sxt110178001 
↓ 撮影データ 同日 15:53 1/2000S ISO4000 X-T1
切株に止まる。以下連続した画像。Sxt110258001

Sxt110259001

Sxt110260001

Sxt110261001 以上、本年の初撮りの結果でした。
今年も野鳥との良き出会いがあることを念じつつ5時前に撤収。

謹賀新年 オオワシ Steller's Sea Eagle

皆さん、明けましておめでとうございます。大晦日と元旦両日ともに穏やかな天候で、良いお正月をお迎えになったことと思います。
昨年同様に本年もよろしくお願いいたします。

昨日の大晦日は2015年の撮り納めとして湖北のオオワシ撮影に出向きました。湖北は日差しもあって、微風程度の穏やかな天候でした。
野鳥センターよりも北寄りの湖岸でオオワシの飛来を待っておったところ、11時過ぎと13時過ぎの二回、湖面に飛来。撮影結果はピントも露出も失敗、撮影技術の無ささ加減にがっかり。

↓ 撮影データ 12月31日 11:03 1/2000S ISO640 X-T1
トリミング無し。近くを飛んだのですがピントも露出も失敗。Sxt110113001
↓ 撮影データ 同日 13:03 1/2000S ISO640 X-T1Sxt110255001
↓ 撮影データ 同日 10:10 1/500S ISO320 X-T1
カワアイサのオス。Sxt110096001