ウソ オスメス、ジョウビタキ メスを撮る

1月5日と同じところでウソの出を待つ。
10:45にウソのメスが一羽で飛来、10分ほど同じところに止まっていたので80枚を超える撮影枚数になりました。11:03に三羽のウソのオスが飛来しましたが、うまく撮れず終わりました。12:29と13:57の二回ウソのメスが一羽で飛来。その後、ベニマシコのオスも混じった三四羽が飛来したが撮影できずに終わり、ため息交じりで撤収帰宅。

↓ 撮影データ 1月7日 10:49 1/180S ISO800
一羽でやってきてウソ雌。Sxt110038001
↓ 撮影データ 同日 10:52 1/180S ISO800
顔から胸にかけてトリミング。Sxt110072001
↓ 撮影データ 同日 10:55 1/125S ISO400
シャッタースピードを少し落として撮影。Sxt110108001
↓ 撮影データ 同日 11:03 1/180S ISO160
今シーズン初撮りのウソのオス。シャッタースピードを落としたままで撮影したので露出オーバーぎみの画像ばかり、唯一これが使えそうな一枚。
目の前に待ち望んでいたオスがいるので、カメラの設定を変えるのを忘れてしまうという失敗を犯してしまう。
Sxt110136001
↓ 撮影データ 同日 12:27 1/180S ISO1250
ウソを待っている間に撮影したいつものジョウビタキのメス。Sxt110150001

↓ 撮影データ 同日 12:49 1/180S ISO800Sxt110177001_2