アマサギの集団のあと、ツツドリ赤色型を撮る

堤防をゆっくりと愛車を転がしていると前方にサギの集団、ゆっくりと近づいて車内から撮影する。アマサギの集団。アマサギ撮影のあと移動してツツドリを撮る。

↓ 撮影データ 9月4日 7:59 1/1000s ISO200
細長くトリミング。

Sxt110004001
↓ 撮影データ 同日 8:04 1/1000s ISO200
愛車を進ませると柵以外に堤防にたくさん降りていた。

Sxt110024001
↓ 撮影データ 同日 8:14 1/2000s ISO320

Sxt110115001
↓ 撮影データ 同日 9:42 1/250s ISO640
赤色型ツツドリ。灰色ツツドリも幾度か飛来するも撮影できず。

Sxt110147001

ツツドリ撮影、ついでにサギソウを撮る

桜の葉も毛虫に食われてだいぶ少なくなってきている。その毛虫を食べに来るツツドリを狙う。
富士フイルム純正のマクロエクステンションチューブMCEX-16(接写リングのこと)を購入したので、その試運転を兼ねてサギソウを撮影。

↓ 撮影データ 9月2日 9:29 1/1000s IOS320

Sxt110003001
↓ 撮影データ 同日 10:13 1/1000s ISO320
二回目の飛来は枝かぶりがない所に止まりました。

Sxt110021001
↓ 撮影データ 同日 10:26 1/500s f/4.0 ISO800
咲いたばかりのきれいなサギソウ。
マクロエクステンションチューブMCEX-16を15-55ズームレンズに追加して撮影。

Sxt110036001