秋澄む日。トビ、ノビタキ、チュウヒ、ヒバリを撮る

「秋澄む」は秋になって大気が澄みきることのようです。そんな秋澄む日は撮影も楽しい。周りの景色を見渡しているのも楽しい気分。

↓ 撮影データ 10月12日 9:36 1/2000s ISO640
ノビタキを待っていると、すぐ近くの電柱にトビが止まる。

Sdscf2038001

Sdscf2042001
↓ 撮影データ 同日 10:40 1/2000s ISO640
農道を流しているとキャベツ畑にノビタキが。

Sdscf2070001
↓ 撮影データ 同日 12:05 1/4000s ISO1250
車を停めてお昼を食べているとチュウヒとトビが。上がチュウヒ、下がトビ。

Sdscf2139001
↓ 撮影データ 同日 13:20 1/2000s ISO1250
堤防で鳥待ちをしているとヒバリがさえずる。繰り返しさえずるのでレンズを向けてみる。

Sdscf2296001