チョウゲンボウの飛出しを撮るも後ろ向き。

いつもの河川敷に到着しても濃い霧で、堤防から川面も見えず、まして向こう岸は真っ白で何も見えない。徐々に霧も薄くなり、視界が開けるも何も飛ばない。11時半まで待って、やっとチュウヒが飛ぶ。チョウゲンボウが飛来したのは11時44分。12時過ぎにハイタカと思われる鳥が高くを旋回する。アリスイの鳴き声を聞くも、姿は確認できず。ベニマシコ雌がいたのですが撮影できず。

↓ 撮影データ 11月20日 11:49 1/2000s ISO320
チョウゲンボウ。北側の建物から木のてっぺんに飛来。
s-DSCF4125-001.jpg

↓ 撮影データ 同日 11:49 1/2000s ISO320
以下は連続した画像。飛出しも後ろ姿ではダメダメ。
s-DSCF4131-001.jpg

s-DSCF4132-001.jpg
posted by 琢たく at 19:27Comment(0)未分類