快晴の朝、チョウゲンボウの雌を撮る

チョウゲンボウの雌を11月13日に撮影、昨日も鳥友T氏も同じところで撮影されていたので、快晴の今朝、シャッタースピードも上げられると予想して、その地に出かけみました。
到着すると電線に止まっているチョウゲンボウを確認。

↓ 撮影データ 11月26日 8:53 1/2000s ISO200
カラスと比較するとチョウゲンボウの大きさが良くわかります。
s-DSCF4099-001.jpg

↓ 撮影データ 同日 8:55 1/4000s ISO400
飛出しを狙ってみました。
s-DSCF4106-001.jpg

↓ 撮影データ 同日 9:47 1/2000s ISO200
気温も上がりだし、かすかに陽炎が出始めたので不鮮明な画像となりました。背景が山と空になる位置に移動しての撮影。
s-DSCF4260-001.jpg

↓ 撮影データ 同日 9:52 1/2000s ISO500
上画像の位置からの飛び出し。手前に飛んだのでピントは甘い。
s-DSCF4261-001.jpg

↓ 撮影データ 同日 9:53 1/2000s ISO640
s-DSCF4306-001.jpg
posted by 琢たく at 17:53Comment(0)未分類