湖北でオオワシを待っているとミサゴが飛来、ブラックバスを捕る

けさは早起きして鳥友の誘いに乗って湖北へ。もちろん狙いはオオワシ。湖畔で待つこととし、湖周道路の歩道にカメラを設置。
結局、オオワシが飛んだのは12:03の1回だけ。琵琶湖の上を飛んで餌を捕らずに山本山へ戻る。オオワシ飛来の前にミサゴが幾度も旋回、最後はブラックバスを捕って沖に飛び去っていく。
湖上で確認したのはコハクチョウ、カワアイサ、ホオジロガモ、オナガガモ、その他一般的なカモ類。

↓ 撮影データ 12月4日 10:49 1/2000s ISO320
コハクチョウ。
s-DSCF6661-001.jpg

↓ 撮影データ 同日 11:21 1/2000s ISO200
s-DSCF6694-001.jpg

↓ 撮影データ 同日 11:54 1/2000s ISO400
オオワシを待っているとミサゴが飛来し、湖上を幾度となく旋回する。
以下の画像はパソコンで明るさ調整しています。
s-DSCF6745-001.jpg

↓ 撮影データ 同日 11:54 1/2000s ISO640
s-DSCF6795-001.jpg

↓ 撮影データ 同日 11:55 1/2000s ISO800
s-DSCF6819-001.jpg

↓ 撮影データ 同日 11:571/2000s ISO640
s-DSCF6988-001.jpg

↓ 撮影データ 同日 11:59 1/2000s ISO500
s-DSCF7059-001.jpg

↓ 撮影データ 同日 12:02 1/2000s ISO640
かなりのサイズのブラックバスを捕らえる。水面に突っ込むところは撮影できずに終わる。
s-DSCF7307-001.jpg

↓ 撮影データ 同日 12:02 1/2000s ISO1000
s-DSCF7311-001.jpg

↓ 撮影データ 同日 12:03 1/2000s ISO200
ミサゴ撮影の直後、近くのカメラマンから「飛んでいる」との声。振り向くとオオワシがこちらの方、山本山から琵琶湖に向かって飛翔している。
s-DSCF7372-001.jpg

↓ 撮影データ 同日 14:52 1/250s ISO800
山本山にて。
s-DSCF7631-001.jpg
posted by 琢たく at 20:26Comment(0)未分類