山中の岩場に遠征してハヤブサを撮る

鳥友の誘いに乗ってハヤブサが毎年営巣している山中の岩場まで遠征したのは昨日17日のこと。
お昼過ぎまでいて、ハヤブサがやって来たのは8:09、10:19、11:51の3回。3回目は2羽、おそらくつがい。

↓ 撮影データ 12月17日 8:11 1/2000s ISO800
岩場の上を見ると白い塊、確認するとハヤブサ。
s-DSCF7029-001.jpg

↓ 撮影データ 同日 10:46 1/2000s ISO800
2回目の飛来。飛び出しシーン。
s-DSCF7301-001.jpg

↓ 撮影データ 同日 10:47 1/2000s ISO800
岩場を飛ぶも撮影の難易度は最高ランク。
s-DSCF7319-001.jpg

↓ 撮影データ 同日 11:54 1/160s ISO800
二羽がそろって飛来。影になっている岩場に一羽が止まる。
s-DSCF7350-001.jpg

↓ 撮影データ 同日 12:15 1/1000s ISO400
尾根の上で旋回し、いづこかへ飛び去る。
s-DSCF7369-001.jpg

↓ 撮影データ 同日 9:40 1/500s ISO640
ハヤブサの飛来を待っている間に撮影したルリビタキの雄。
s-DSCF7126-001.jpg
posted by 琢たく at 21:34Comment(0)未分類