チュウヒ

最近はBORGでの飛びもの撮影にハマっている。 今朝はハヤブサでなくチュウヒを撮りに出かけました。 ↓ 撮影データ 1月19日 9:59 1/1000s ISO250 チュウヒ二羽の争いが撮れました。以下連続した画像。 ↓ 一羽だけを大きくなるように切り出してみました。

続きを読む

再び雪の田んぼでハヤブサを撮る

昨日に続いてハヤブサ撮影。大きな道路では路肩には雪が残るものの路面には雪は無し。小さな農道は雪が残り、轍のあとがくっきり。 ↓ 撮影データ 1月17日 11:28 1/1000s ISO400 1時間半は待っただろうか、ようやくにしてハヤブサが飛来し電柱に止まる。 ↓ 撮影データ 同日 12:02 1/2000s ISO200 ハヤブサの飛出しを狙っているとキツネが現れる。 ↓…

続きを読む

雪の田んぼでコチョウゲンボウ、ハヤブサを撮る

この冬初めての本格的な積雪の中、ハヤブサを撮りに出かける。以前からここではハヤブサを見かけることが多く、ハヤブサの狩場のようです。 雪の積もる農道で停車して鳥待ちをしているとコチョウゲンボウが飛ぶ。そのうちにハヤブサが飛来し電柱に止まる。遠くでしたがハヤブサの狩りの様子が見られ、小鳥を捕る。撮影失敗したがノスリ、チュウヒも飛ぶ。 撤収時の車の温度表示は1℃。頻繁に雪が舞う中の撮影は寒かった。…

続きを読む

雪ちらつく朝にチュウヒを撮る

昨日の朝も冷え込んで堤防の水たまりに薄氷が張っていましたが、今朝は薄氷ではなく厚い氷でした。 西風が強く、ときおり雪が舞う寒い中でしたがチュウヒの飛翔シーンを撮りました。 あまりの寒さに耐えきれず10時前に撤収帰宅。 ↓ 撮影データ 1月14日 8:02 1/1000s ISO1000 パソコンで明るさ調整しています。白いつぶつぶは舞っている雪。 ↓ 撮影データ 同日 8:04…

続きを読む

チュウヒ ミサゴ チョウゲンボウ ハヤブサ

4日連続してチュウヒ撮影。BORGでの飛翔シーン撮影は少しは慣れてきたようだ。 ↓ 撮影データ 1月13日 9:23 1/500s ISO320 チュウヒが降り立ったすぐ横にトビが舞い降りる。左がトビ、右がチュウヒ、二つが並ぶと顔の違いがよくわかる。 ↓ 撮影データ 同日 9:36 1/1000s ISO250 チュウヒ。 ↓ 撮影データ 同日 9:36 1/1000s I…

続きを読む