X-T2フイルムシミュレーションをアオゲラ雄で試す

アオゲラ雄が同じところに長くいたのでX-T2のフイルムシミュレーションを試してみました。
各画像共通で以下のように設定し、フイルムシミュレーションのみを変更して撮影しました。
 ダイナミックレンジ:100%
 ホワイトバランス:曇天日陰
 ハイライトトーン:-2
 シャドートーン:0
 カラー:0
 シャープネス:+4
 ノイズリダクション:-4
 シャッタースピード:1/250s
 ISO感度:2000
 トリミング無し
以下の画像の微妙な色合いの違いに注目。

↓ PROVIA/スタンダード
a-2PROVIA_DSCF1311.jpg
↓ Velvia/ビビット
a-2Velvia_DSCF1314.jpg
↓ ASTIA/ソフト
a-2ASTIA_DSCF1326.jpg
↓ クラッシッククローム
a-2クラシッククローム_DSCF1341.jpg
↓ PRO Neg. Hi
a-2ProNegHi_DSCF1347.jpg
↓ PRO Neg. Std
a-2PRONegStd_DSCF1359.jpg
posted by 琢たく at 21:24Comment(0)未分類

雨降る前にアオゲラ、ヤマガラ、ミソサザイ、コゲラを撮る

お昼頃から雨が降るとのけさの予報。雨が降り出したお昼前までの間にアオゲラとヤマガラ、ミソサザイ、コゲラを撮影して帰宅。期待していたオオルリのさえずりは聞こえなかった。

↓ 撮影データ 4月17日 8:30 1/250s ISO400
餌取りをしていたアオゲラを発見。
1a-ADSCF1020.jpg
1a-ADSCF1033.jpg
↓ 撮影データ 同日 9:50 1/125s ISO4000
ヤマガラは雌雄同色。一羽が他方に給餌していたので繁殖時期の今、この二羽はご夫婦かも?
1a-ADSCF1063.jpg
↓ 撮影データ 同日 10:21 1/125s ISO1000
コツコツと木を突っつく音がしていたので行ってみるとアオゲラ雄がいた。
1a-ADSCF1127.jpg
↓ 撮影データ 同日 10:28 1/250s ISO1250
1a-ADSCF1304.jpg
↓ 撮影データ 同日 10:43 1/125s ISO1600
ミソサザイのさえずりが聞こえたので移動。
1a-ADSCF1412.jpg
↓ 撮影データ 同日 11:27 1/250s ISO2000
小雨が降り出したので林道に戻るとアオゲラ雄がまだいた。水平方向での撮影。
1a-ADSCF1542.jpg
↓ 撮影データ 同日 11:32 1/125s ISO1600
コゲラが二羽。カメラを縦方向にして撮影。
1a-ADSCF1576 (1).JPG
posted by 琢たく at 18:50Comment(0)未分類

今シーズン初のヤブサメを撮る

山道や林道で先週あたりから虫の鳴き声のようなシシシシとしり上がりの声、ヤブサメの鳴き声を聞くようになりました。声だけで姿を見ることはなかったのですが、けさはその姿を撮影できました。

↓ 撮影データ 4月16日 9:38 1/125s ISO6400
イマイチの写り。
1a-ADSCF1003.jpg
posted by 琢たく at 22:03Comment(0)未分類

シギ類はおらず、コチドリを撮る

けさは山でなく田んぼへ出かけてみた。シギ類または夏羽のノビタキに出会えたらと思っていたのですが、そうは行かず。コチドリがおりました。

↓ 撮影データ 4月15日 8:02 1/500s ISO250
青い水面にコチドリがよく似合う。
1a-ADSCF1023.jpg
↓ 撮影データ 同日 8:09 1/500s ISO320
1a-ADSCF1062.jpg
posted by 琢たく at 21:49Comment(0)未分類