オオアカゲラは子育て中、アオゲラ雄は巣穴を掘る

 けさも林道を上がるが、オオルリのさえずりは聞こえず。キビタキのさえずりも聞こえず。
 オオアカゲラの巣穴を観察、雄も雌も餌運びをしておりました。雛鳥が巣穴から頭を出すのはもう少し先か?
 4月17日のアオゲラ雄が穴を掘っているところを撮影したのですが、今日も同じところで穴掘りをしておりました。これからは近づきすぎないようにして観察を続けることにする。

↓ 撮影データ 4月19日 10:29 1/1000s ISO8000
オオアカゲラの雄が餌を咥えて巣穴に戻る。
1a-ADSCF1073.jpg

↓ 同日 11:36 1/125s ISO640
アオゲラ雄。
1a-ADSCF1196.jpg
↓ 撮影データ 11:42 1/250s ISO1000
足は逆ハの字に開いている。キバシリも同じ逆ハの字。
1a-ADSCF1236.jpg
↓ 撮影データ 11:45 1/125s ISO1000
1a-ADSCF1252.jpg
↓ 撮影データ 同日 13:10 1/125s ISO1000
1a-ADSCF1301.jpg
↓ 撮影データ 同日 13:10 1/250s ISO500
1a-ADSCF1308.jpg
↓ 撮影データ 同日 13:10 1/250s ISO500
1a-ADSCF1311.jpg
↓ 撮影データ 同日 13:24 1/125s ISO500
1a-ADSCF1362.jpg
posted by 琢たく at 17:34Comment(0)未分類