いつもの山でオオルリとキビタキを撮る

天気も良く、行楽日和の今日でしたが、鳥撮影人の私にとっては光線の強い晴れでなく、薄日が差した曇りの方が都合が良いです。きょうの撮影も光があったオオルリやキビタキ撮影では露出調整の難易度があがります。

↓ 撮影データ 4月30日 9:04 1/125s ISO1600
キビタキその1。
1a-ADSCF1005.jpg
↓ 撮影データ 同日 9:20 1/125s ISO2000
キビタキその2。
1a-ADSCF1022.jpg
↓ 撮影データ 同日 10:00 1/250s ISO2000
キビタキその3。
1a-ADSCF1060.jpg
↓ 撮影データ 同日 9:51 1/250s ISO500
良いところには出てくれなかったオオルリ。
1a-ADSCF1054.jpg
posted by 琢たく at 17:05Comment(0)未分類