チュウシャクシギ

昨日5月10日は雨模様なので車中より撮影できる田んぼへシギ類を捜しに出かけました。出会ったのはチュウシャクシギのみ。
水面に映り込んだグラデーションがきれいなものを選んでみました。

↓ 撮影データ 5月10日 8:41 1/500s ISO400
1a-ADSCF2052.jpg
1a-ADSCF2055.jpg
posted by 琢たく at 21:27Comment(0)未分類

山から田んぼに移動してチュウシャクシギ、ムナグロ、カモメを撮る

山でのサンコウチョウ撮影をほどほどに切り上げ、カンムリカイツブリの様子を見に行きました。2か所で抱卵中のカンムリカイツブリを確認。川から田んぼに移動しシギ類を探すことにしました。

↓ 撮影データ 5月8日 12:12 1/2000s ISO400
田植え前の水田にチュウシャクシギ一羽を発見、車から出ないで窓にレンズを載せて車中より撮影する。
1a-ADSCF2297.jpg
1a-ADSCF2308.jpg
↓ 撮影データ 同日 12:12 1/2000s ISO500
同じ田んぼにユリカモメとセグロカモメもおりました。
1a-ADSCF2312.jpg
1a-ADSCF2345.jpg

↓ 撮影データ 同日 12:20 1/1000s ISO320
他の田んぼを巡るとムナグロと詳細不明のシギがおりました。
1a-ADSCF2385.jpg

↓ 撮影データ 同日 12:32 1/1000s ISO320
さらに移動するとチュウシャクシギ二羽を発見。
1a-ADSCF2407.jpg
↓ 撮影データ 同日 12:33 1/1000s ISO400
1a-ADSCF2432.jpg
↓ 撮影データ 同日 12:36 1/1000s ISO250
チュウシャクシギの方からこちらに近づいて来ました。
1a-ADSCF2525.jpg
↓ 撮影データ 同日 12:38 1/1000s ISO200
縦方向で撮影。真っ直ぐでない苗が私は好き。蛇行具合、列幅が同じなので機械植えのはずですが?
1a-ADSCF2548 (1).JPG

posted by 琢たく at 18:13Comment(0)未分類

サンコウチョウを撮る その2

けさも林道を上がる。狙いはもちろんサンコウチョウですが、鳴き声を頼りに鳥の姿を探すも遠くて姿が見えない。なんとか撮影したものの逆光、距離もあったので良い出来ではなく、撮れただけでも良しとしておきましょう。

↓ 撮影データ 5月8日 8:24 1/125s ISO1000
1a-ADSCF2008.jpg

↓ 撮影データ 同日 10:28 1/2000s ISO320
自宅近くの田んぼにケリの親子が。雛は二羽を確認。
1a-ADSCF2054.jpg
posted by 琢たく at 17:47Comment(0)未分類

林道でコジュケイに出会う

サンコウチョウ狙いで林道へ。鳴き声を頼りにサンコウチョウの姿を追うが撮影できずに終わる。
三脚かついで林道を歩いていると前方に地面を歩く鳥の姿を発見、コジュケイでした。二羽おりましたのでつがいと思われます。鳴き声とたまに目にするコジュケイ、今日が初めての撮影。

↓ 撮影データ 5月7日 7:45 1/125s ISO250
1a-ADSCF2035.jpg
posted by 琢たく at 18:29Comment(0)未分類

今シーズン初のサンコウチョウを撮る

サンコウチョウの鳴き声が一昨日から聞こえるとの情報に接して、昨日は林道を周回、さえずりは確認できたのですが撮影できずに終わりました。今日、再びの挑戦、なんとか撮影できました。

↓ 撮影データ 5月6日 7:20 1/60s ISO3200
今シーズン初のサンコウチョウですが、手前に葉っぱがあって、もやがかかったような写真になりました。
1a-ADSCF2055.jpg
posted by 琢たく at 21:11Comment(0)未分類