山に入って鳥を撮らずにノウサギを撮る

今日も山に入る。夏鳥の鳴き声を聞きながら鳥を待つが良いところには出てくれません。林から降りてくると林道に何やら動く動物が見え、レンズを向けるとノウサギでした。生まれてからこの年まで雪の上の足跡しか見たことが無かった野生のノウサギでしたが、人生初の撮影となりました。

↓ 撮影データ 6月6日 8:03 1/125s ISO1600
正しくはニッポンノウサギという名らしい。撮影したすぐあと、姿を隠しました。
1a-ADSCF2002.jpg
posted by 琢たく at 17:15Comment(0)未分類