カワセミ幼鳥を撮る

けさは林道を周回するも、収穫は無し。山を下りてカワセミを撮ることにしました。
日差しが強く汗を掻きながらの撮影でしたが、飛び込みシーンが楽しめました。

↓ 撮影データ 7月31日 10:41 1/250s ISO400
川に着いたら向こう岸にカワセミ幼鳥が止まっていた。トリミング無しの画像。
1a-ADSCF2013.jpg
↓ 撮影データ 同日 10:30 1/250s ISO500
向こう岸に移動し、静かに近づく。トリミング無しの画像。
1a-ADSCF2186.jpg
↓ 撮影データ 同日 10:32 1/250s ISO400
1a-ADSCF2201.jpg
1a-ADSCF2219.jpg
↓ 撮影データ 同日 10:40 1/250s ISO320
1a-ADSCF2273.jpg
↓ 撮影データ 同日 10:44 1/1000s ISO1250
枝止まりのカワセミが堰堤に移動したら、別の幼鳥が飛来。
1a-ADSCF2319.jpg
↓ 撮影データ 同日 10:47 1/2000s ISO1600
堰堤からの飛び込み。以下連続した画像。
1a-ADSCF2332.jpg
1a-ADSCF2333.jpg
1a-ADSCF2334.jpg
1a-ADSCF2335.jpg
↓ 撮影データ 同日 11:01 1/2000s ISO1600
1a-ADSCF2384.jpg
posted by 琢たく at 19:02Comment(0)未分類

暑中お見舞い  二羽のカワセミ幼鳥を撮る

当ブログをご覧の皆様へ、暑中お見舞い申し上げます。

カワセミ幼鳥がいるとの鳥友からの連絡で、急いで山を下りる。

↓ 撮影データ 7月30日 10:15 1/250s ISO200 PROVIA
数日前に巣立ちしたカワセミ幼鳥が二羽。
1a-ADSCF2035.jpg
↓ 撮影データ 同日 10:18 1/250s ISO400 PROVIA
1a-ADSCF2068.jpg
↓ 撮影データ 同日 11:13 1/2000s ISO10000 PROVIA
1a-ADSCF2114.jpg
posted by 琢たく at 15:55Comment(0)未分類

キビタキ幼鳥を撮る

今朝もサンコウチョウ狙いで山に入る。鳴き声はたまに聞こえるが、姿は見えず。
鳥待ちをしていると、おそらくはキビタキと思われる幼鳥が現れる。

↓ 撮影データ 7月29日 9:56 1/60s ISO2000 PROVIA
1a-ADSCF2031.jpg
↓ 撮影データ 同日 9:57 1/60s ISO2500 PROVIA
トリミング無し。鳥の方から近づいてきました。
1a-ADSCF2056.jpg
↓ 撮影データ 同日 10:53 1/60s ISO1000 PROVIA
林道に降りて餌取り。
1a-ADSCF2074.jpg
posted by 琢たく at 19:07Comment(0)未分類

セミを食すサンコウチョウを撮る

けさは林道を周回する。目ぼしいものは撮れず。帰宅途中に立ち寄った林でサンコウチョウの鳴き声が聞こえたが、なかなか撮影できるようなところには出てくれない。

↓ 撮影データ 7月28日 11:50 1/125s ISO800 PROVIA
幸運なことにセミを咥えたサンコウチョウが見えるところに出てきた。羽毛の生え具合からすると幼鳥のようだ。
1a-ADSCF2094.jpg
↓ 撮影データ 同日 11:51 1/125s ISO800 PROVIA
枝が被った。
1a-ADSCF2103.jpg
posted by 琢たく at 17:24Comment(0)未分類

オオルリ?幼鳥を撮る

今朝もサンコウチョウ狙いで山に入るが、鳴き声と姿を見ただけで撮影できずに終わる。
サンコウチョウは撮れなかったが、オオルリ幼鳥?が近くで撮れたのが今日の収穫。
オオルリ幼鳥なのかキビタキの幼鳥なのか?大きさ的にはオオルリと思いましたが、もしかしたらキビタキの幼鳥かもしれません。

↓ 撮影データ 7月26日 9:06 1/60s ISO12800 PROVIA
ほぼ最短撮影距離でトリミング無し。暗かったのでISO感度がMAXに。
1a-ADSCF2016.jpg
↓ 撮影データ 同日 9:13 1/60s ISO800 PROVIA
1a-ADSCF2106.jpg
posted by 琢たく at 17:05Comment(0)未分類