ジョウビタキ雄とハイタカを撮る

今日もいつもの撮影地で鳥待ち。今季初のジョウビタキの雄と旋回するハイタカを撮影地できました。また今季初のベニマシコの鳴き声と飛ぶ姿を見ましたが撮影できず。

↓ 撮影データ 11月7日 9:21 1/160s ISO400 +0.3EV PROVIA
黒いところが薄い。成熟しきれていない雄かも。
1a-ADSCF1046.jpg
↓ 撮影データ 同日 10:31 1/2000s ISO800 +1.3EV PROVIA
ハイタカだけで353枚も撮影し、ピントの合ったのを選びました。
1回目の旋回。この後、東の方に飛び去って行きました。
1a-ADSCF1135.jpg
↓ 撮影データ 同日 11:26 1/2000s ISO1000 +1.7EV PROVIA
2回目の旋回。11:25から8分間も上空を旋回しました。
以下の画像、1/2000s +1.7EV の設定でISO感度のみが変化しています。
1a-ADSCF1186.jpg
1a-ADSCF1206.jpg
1a-ADSCF1210.jpg
1a-ADSCF1331.jpg
1a-ADSCF1430.jpg
1a-ADSCF1436.jpg
1a-ADSCF1444.jpg
1a-ADSCF1447.jpg
posted by 琢たく at 17:39Comment(0)未分類