マガン、ミサゴ、ハイイロチュウヒ雌

最初は田んぼのマガンを撮り、その後は自転車好きの鳥友と地元の常連さんとで鳥待ち。

↓ 撮影データ 2月12日 9:07 1/1000s ISO250 +0.3EV PROVIA
マガンが十数羽。
1a-ADSCF5010.jpg
↓ 撮影データ 2月12日 10:24 1/2000s ISO250 +0.3EV PROVIA
1a-ADSCF5138.jpg
1a-ADSCF5155.jpg
↓ 撮影データ 2月12日 13:54 1/2000s ISO500 +1.7EV PROVIA
遠くをハイイロチュウヒ雌が飛ぶ。
1a-ADSCF5264.jpg
posted by 琢たく at 18:12Comment(0)未分類

ミサゴとオオワシ

ミサゴとオオワシのからみが撮れ、オオワシの大きさがよくわかりました。なお、このオオワシは山本山に滞在中の個体ではありません。

↓ 撮影データ 2月11日 11:46 1/2000s ISO1000 +2.3EV PROVIA
露出補正しすぎましたのでパソコンで暗くしております。
1a-ADSCF5162.jpg
1a-ADSCF5174.jpg
posted by 琢たく at 17:55Comment(0)未分類

ベニマシコ雄

一羽だけ現れたベニマシコ雄。

↓ 撮影データ 2月9日 10:31 1/1000s ISO500 +0.0EV PROVIA
半逆光での撮影。
1a-ADSCF5061.jpg
↓ 撮影データ 2月9日 10:31 1/1000s ISO320 +0.0EV PROVIA
1a-ADSCF5065.jpg
posted by 琢たく at 20:16Comment(0)未分類

魚を持ったミサゴ

アシ原近くで鳥待ちしているとミサゴが飛来。魚をつかんでおりました。

↓ 撮影データ 2月8日 11:16 /2000s ISO500 +1.7EV PROVIA
1a-ADSCF5064.jpg
posted by 琢たく at 19:13Comment(0)未分類

ヒクイナとルリビタキ雄

カワセミを待っているとヒクイナが出てきました。その後、山に移動してルリビタキ雄を撮る。

↓ 撮影データ 2月7日 9:48 1/500s ISO200 +0.3EV PROVIA
以前からヒクイナの存在には気づいていたのですが、見え隠れして撮影できずにおりました。
1a-ADSCF5058.jpg
↓ 撮影データ 2月7日 9:55 1/1000s ISO320 +0.0EV PROVIA
1a-ADSCF5095.jpg
↓ 撮影データ 2月7日 12:34 1/1000s ISO320 -0.7EV PROVIA
a-ADSCF5208.jpg
posted by 琢たく at 18:48Comment(0)未分類