-クロツグミ幼鳥、アオゲラ、ハクビシン-

今朝も林道を上がって鳥待ち。黄色から赤、熟すと黒色となる木の実を食べに来る鳥を待つ。おもにヒヨドリ、メジロがやってくるがクロツグミ幼鳥も飛来。ハクビシンも現れる。

↓ 撮影データ 8月2日 10:18 1/125s ISO400 +0.3EV ASTIA
クロツグミ幼鳥。ヒヨドリだと思って気を抜いているとクロツグミだったりします。
1a-ADSCF0010.jpg
↓ 撮影データ 8月2日 10:22 1/2000s ISO800 +0.3EV ASTIA
すぐ近くの枯れた木にアオゲラが飛来。
1a-ADSCF0103.jpg
↓ 撮影データ 8月2日 10:39 1/500s ISO2000 +0.3EV ASTIA
奥に行くことが多くて体の一部しか見えないことが大半。
1a-ADSCF0121.jpg
↓ 撮影データ 8月2日 11:30 1/500s ISO640 +0.3EV ASTIA
手前の枝に止まったのはこの時だけ。
1a-ADSCF0142.jpg
↓ 撮影データ 8月2日 11:53 1/500s ISO1250 +0.3EV ASTIA
なぜか幼鳥ばかりで、成鳥は一度も現れず。
1a-ADSCF0148.jpg
↓ 撮影データ 8月2日 12:12 1/125s ISO3200 +0.3EV ASTIA
私のすぐ脇をハクビシンが歩く。手を伸ばせば触れるくらいの距離。これは少しばかり離れたところをパチリ。
1a-ADSCF0175.jpg
posted by 琢たく at 21:03Comment(0)未分類