カワセミ

今朝はX-S10のプリ撮影機能を試すためカワセミ撮影に出かけました。プリ撮影とはシャッターボタンを半押ししている間、画像をカメラのバッファメモリーに貯めておき、全押した瞬間に仮保存してある画像をメモリーカードに記録し、さらに連写し続けるというもので、枝などの止まっている野鳥の飛び立つ瞬間が容易に撮れるということです。

枝に止まっているカワセミ。
a-ADSCF0088.jpg
手前に飛び出したためピントが外れているが、プリ撮影で撮った飛び立ちの瞬間。鳥の動きを予測してどこに置きピンしておくのかなどの課題も多い。
a-ADSCF0093.jpg

カワセミ止まり物。
a-ADSCF0055.jpg
posted by 琢たく at 16:28Comment(0)未分類