今シーズン初のジョウビタキ雌。カワラヒワ、キビタキ雌も撮る

昨日10月24日、連続して同じ所に出かけておりましたが、今シーズン初のジョウビタキメスが出現。

↓ 撮影データ 10月24日 9:53 1/500s ISO320
キビタキ雌。

Sdscf2010001
↓ 撮影データ 同日 10:11 1/1000s ISO400
カワラヒワが食事。

Sdscf2113001
↓ 撮影データ 同日 10:15 1/1000s ISO400

Sdscf2154001
↓ 撮影データ 同日 10:46 1/250s ISO250
陰で良い色が出ていませんが、今シーズン初のジョウビタキ雌。戻ってくると期待していましたが、再び姿は見られず。

Sdscf2176001
↓ 撮影データ 同日 10:58 1/1000s ISO320

Sdscf2212001

今年最後の撮影になるかもしれないキビタキ雄を撮影する。

越冬地である中国南部,海南島,インドシナ,ボルネオ,フィリピン方面へ渡って行くであろうキビタキ。そのキビタキ雄が水浴び後の羽繕いをしているところに出会う。

↓ 撮影データ 10月18日 9:48 1/500s ISO320

Sdscf2102001
↓ 撮影データ 同日 9:49 1/500s ISO200

Sdscf2154001
↓ 撮影データ 同日 9:50 1/1000s ISO640

Sdscf2244001
↓ 撮影データ 同日 10:02 1/1000s ISO250
カワラヒワの食事。

Sdscf2352001
↓ 撮影データ 同日 10:26 1/1000s ISO200

Sdscf2379001