寒戻りの山寺でルリビタキのオスを撮る

きのうよりも冷え込みは穏やか、それでも氷が張る寒の戻り。
キバシリ撮影のつもりで来てみたのですが、姿を一度だけ見ただけ。キバシリの撮影はできずに終わりました。

↓ 撮影データ 2月26日 10:56 1/180S ISO1250
昨日と同様にルリビタキのオスがおりました。Sxt110036001
↓ 撮影データ 同日 11:31 1/180S ISO1250Sxt110080001

ルリビタキ メス型 Red-flanked Bluetail

11月29日と12月3日に撮影したルリビタキのオスを求めて同じ撮影場所に行ってみましたが、オスの姿は見えずにメス型がおりました。縄張り争いでオスが負けてしまったのでしょうか。

↓ 撮影データ 12月10日 8:42 1/125S ISO640 X-T1Sxt110019001
↓ 撮影データ 同日 8:43 1/125S ISO640 X-T1Sxt110029001

ルリビタキ Red-flanked Bluetail

ルリビタキを捜しに山へ。燃費が悪くなるのでいやだなあ、などと思いながら林道を登る。途中で鳥友の車とすれ違う。情報交換をして彼は下り、私は登る。

↓ 撮影データ 12月5日 9:15 1/180S ISO3200 X-T1
鳴きもせずに飛来。飛び去ったあと、1時間以上待ったのだが、同じところには現れず。Sxt110004001
ここをあきらめ、別の場所へ移動。ルリビタキメスをGET。
↓ 撮影データ 同日 11:37 1/250S ISO1000 X-T1Sxt110034001
↓ 撮影データ 同日 13:35 1/180S ISO640 X-T1Sxt110053001