二羽のカワセミ雛鳥を確認。

カワセミばかりで、ほかの野鳥はまだか、とのツッコミが出そうな今日この頃。今日もいつものカワセミ撮影。雛鳥二羽を確認。

↓ 撮影データ 9月17日 13:37 1/2000s ISO1000

Sdscf1672001
↓ 撮影データ 同日 14:22 1/2000s ISO2000
飛び込みの連続した画像。鮮明でない理由はピントが少し手前すぎるか、被写体ブレか。

Sdscf1790001

Sdscf1791001

Sdscf1792001

Sdscf1793001

Sdscf1794001
↓ 撮影データ 同日 14:19 1/2000s ISO320
ダイサギ、踊る。

Sdscf1742001

いつものカワセミ撮影、クサシギが飛来

連日していつものカワセミを撮影。
カワセミを待っているとクサシギ一羽が飛来。2014年10月以来にクサシギを撮影。

↓ 撮影データ 9月16日 9:26 1/1000s ISO1600

Sdscf1531001
↓ 撮影データ 同日 10:38 1/2000s ISO1250
クサシギが飛来。

Sdscf1556001
X-T2の高感度ノイズの出かたを比較するため大きくトリミング。
X-T2のノイズリダクションは-2に設定。

↓ 撮影データ 同日 10:38 1/2000s ISO1600

Sdscf1565001
↓ 撮影データ 同日 10:39 1/500s ISO400

Sdscf1578001

ノビタキを探すも発見できず、帰宅途中でいつものカワセミを撮る。

ノビタキを探しにあちこちと回ったのですが、ノビタキの姿は発見できず。あと1週間は待たなくてはいけないようです。いつものカワセミを撮って、お昼前に帰宅。

↓ 撮影データ 9月15日 10:39 1/2000s ISO1250
足に黒味が残っているので成鳥ではないのですが、先週に巣立った雛でもなさそう。今年の早い時期に巣立った若鳥と思います。

Sdscf1397001
↓ 撮影データ 同日 11:44 1/500s ISO500
先週に巣立った雛鳥。餌取りの練習をしているかもしれません。

Sdscf1451001