ウズラシギ

9月29日に撮影したシギです。ウズラシギかヒバリシギか、判断しかねましたので野鳥に詳しい方にお尋ねしたところウズラシギだとのこと。シギ類は同定しずらいです。

一羽だけでいたウズラシギ。
a-ADSCF4001.jpg
a-ADSCF4018.jpg
a-ADSCF4032.jpg
posted by 琢たく at 17:47Comment(0)未分類

コサメビタキ、エゾビタキ、ノビタキ

10月に入り、秋も深まってきました。
今朝、まずは田んぼを巡ってノビタキを探すもうまく撮れず。エゾビタキを撮りに場所移動。2時間ぐらいエゾビタキに遊んでもらい、その後再度ノビタキ探し。

コサメビタキかサメビタキか、判定はむつかしい。
a-ADSCF4021.jpg

エゾビタキが同じ枝に戻ってくることが多いのがわかり、その枝で置きピンでエゾビタキの戻りを撮ることに挑戦。
まずは失敗例から。
↓ 顔が見えていない。
a-ADSCF4056.jpg
↓ 背中向き。
a-ADSCF4085.jpg
↓ ピンボケ。同じ枝に戻るとは限りません。
a-ADSCF4069.jpg
これからはうまく撮れたもの。
a-ADSCF4172.jpg
↓ これが一番の出来。
a-ADSCF4177.jpg
↓ 以下は及第点の出来。
a-ADSCF4199.jpg
a-ADSCF4211.jpg
a-ADSCF4216.jpg
a-ADSCF4223.jpg
a-ADSCF4261.jpg
↓ 並み以上の出来。
a-ADSCF4229.jpg

エゾビタキを撮った後、ノビタキ探し。
a-ADSCF4317.jpg
地表で虫を捕った後の戻りを連写。以下は連続した画像。
a-ADSCF4331.jpg
a-ADSCF4332.jpg
a-ADSCF4333.jpg
posted by 琢たく at 17:55Comment(0)未分類

ノビタキ

今朝は田んぼを巡ってノビタキ探し。ようやくノビタキの姿を発見、3羽おりました。それほど遠くないところにも2羽のノビタキがおりました。

この棒に止まりに来るのを待って連写。
a-ADSCF4091.jpg
a-ADSCF4132.jpg
緑背景でスッキリ。
a-ADSCF4172.jpg
a-ADSCF4191.jpg
posted by 琢たく at 18:26Comment(0)未分類

エゾビタキ、ミサゴ

今朝も田んぼを巡るもノビタキには出会えず。先日にエゾビタキを撮影した所へ移動、エゾビタキを撮影しているとミサゴが飛来。

アカメガシワの実を食すエゾビタキ。
a-ADSCF4050.jpg
か細い声でさえずる。
a-ADSCF4069.jpg
久しぶりのミサゴ撮影。
a-ADSCF4112.jpg
a-ADSCF4123.jpg
posted by 琢たく at 17:06Comment(0)未分類

サシバ

今朝は遠くに行かないで近場の見晴らしが良い山に出かけました。サシバを撮ってから田んぼを巡りましたがノビタキの姿は発見できませんでした。

8:19にサシバが旋回、高度を上げてから西の方向に飛び去りました。
a-ADSCF4002.jpg
a-ADSCF4009.jpg
8:49に別のサシバが飛びました。
a-ADSCF4078.jpg
posted by 琢たく at 16:15Comment(0)未分類

チョウゲンボウ、ハチクマ

鷹の渡り撮影で賤ヶ岳に行ってきました。ときおり時雨れる山頂で鳥待ちをする。チョウゲンボウ、ノスリ、ハチクマが飛んでくれましたが回数は少なく寂しい鷹撮影となりました。

後ろ向きになったチョウゲンボウ。
a-ADSCF4007.jpg
a-ADSCF4056.jpg
琵琶湖よりを飛ぶハチクマ♂。
a-ADSCF4141.jpg
a-ADSCF4149.jpg
posted by 琢たく at 16:46Comment(0)未分類

ノビタキ、コサメビタキ、エゾビタキ

ここ数日は田んぼを巡るもこれといったのが撮れずに終わりました。それに懲りずに今朝も田んぼを巡ったところ、この秋初めてのノビタキ、場所を変えたら、これもこの秋初めてのエゾビタキが撮れました。

ここ数日はほとんど姿を見ないノビタキ。渡りのピークはまだまだこれからのようです。
a-ADSCF4301.jpg
コサメビタキ。
a-ADSCF4397.jpg
エゾビタキがアカメガシワの実に。動きのあるシーンにも挑戦。
a-ADSCF4494.jpg
a-ADSCF4523.jpg
a-ADSCF4530.jpg
a-ADSCF4642.jpg
a-ADSCF4670.jpg
a-ADSCF4697.jpg
a-ADSCF4707.jpg
エゾビタキとコサメビタキ
a-ADSCF4746.jpg
a-ADSCF4761.jpg
posted by 琢たく at 16:33Comment(0)未分類

ツメナガセキレイ

昨日9/21に見慣れないセキレイの仲間がおりました。ハクセキレイでもなくキセキレイでもないようなので野鳥に詳しい方に尋ねましたら、ツメナガセキレイだとのことでした。初見初撮り。

「眉斑や胸にうすい黄色味が感じられることから幼羽から第一回冬羽への換羽中」とのことでした。
a-ADSCF4001.jpg
a-ADSCF4009.jpg
a-ADSCF4013.jpg
posted by 琢たく at 18:50Comment(0)未分類

チョウゲンボウ♀

今朝も田んぼを巡る。コチドリ以外のシギチドリには出会えず。チョウゲンボウ♀が田んぼに降りていました。

チョウゲンボウ♀。
a-ADSCF4008.jpg
飛び立ちを狙うも後ろ向き。シャッタースピードは1/1000s。
a-ADSCF4029.jpg
餌取りで3回ほど地上に降りた時の飛び立ちを狙うも、正面を向いたのはこの1枚のみで、ほかは後ろ向き。
a-ADSCF4054.jpg
a-ADSCF4079.jpg
a-ADSCF4110.jpg
posted by 琢たく at 16:24Comment(0)未分類

アメリカウズラシギ

今朝も田んぼ巡り。タシギ、コチドリに出会うも他のシギ類は目に付かなかった。途中で出会った鳥友の案内でアメリカウズラシギが撮れました。

アメリカウズラシギ。いずれも車中からの撮影です。
a-ADSCF4325.jpg
a-ADSCF4525.jpg
a-ADSCF4634_1.jpg
以下の3枚はトリミング無しです。
a-ADSCF4662_NT.jpg
a-ADSCF4754_NT.jpg
a-ADSCF4814_NT.jpg
縦にトリミングしてみました。
a-ADSCF4852.jpg
posted by 琢たく at 15:52Comment(0)未分類

チョウゲンボウ♀

今朝は田んぼを巡って来ました。チョウゲンボウ♀の電柱止まりを撮っただけでした。コチドリとケリがいただけでほかのシギ類は目に付かなかった。

チョウゲンボウ♀。
a-ADSCF4086.jpg
posted by 琢たく at 17:12Comment(0)未分類

イヌワシ

今日は鳥友と二人して伊吹山へ。昨年10月以来のイヌワシ撮影。山頂駐車場の手前で駐車しましたが山頂付近は霧、視界100mから200m程度で、しかたなく霧が晴れるまで待つことに。霧が去り視界が良好になったのが12時半ごろ。左方向からイヌワシが飛んできたのが1時ちょうど。

a-ADSCF4007.jpg
左から飛んできて北尾根登山道近くの岩場に舞い降りる。気がつけばイヌワシ二羽が。
a-ADSCF4087.jpg
岩場からの飛び立ちはのがすも、距離があったものの、その後の飛びものはなんとか撮影できました。
a-ADSCF4104.jpg
a-ADSCF4112.jpg
a-ADSCF4126.jpg
posted by 琢たく at 17:34Comment(0)未分類